英語プレイスメントテスト English Level Test(ELT)

※2021年5月サービスイン予定

LIKEエンジンの『英語能力診断』システムを利用した
English Level Test
Powered by PlaySquare Inc.



LIKEエンジンは、株式会社プレイスクエアが独自開発した言語推論AIエンジンです。
株式会社プレイスクエアは、言語推論AIの開発を中心に、延べ約35万人に利用されている、リアルタイム英作文自動添削システム「EasyWriting」をはじめ、数多くの英語学習アプリを発売するなど、英語教育に特化したソフトウェア開発会社です。

ELTとは?

既存のテスト形式の限界と問題点を解決
選択式など、限られた問題形式では万遍なく言語知識をチェックできないという課題を解決するために開発されたテストです

英語能力の二つの柱「語彙知識」と「文法知識」を明確な方法で正確に測定
高精度の言語推論AIが、語彙、品詞、形態、統語、すべての誤りを検出・評価します

受験者個々人の解答に反応して出題 10問の簡単なテスト(和文英訳)を出題
一律ではなく、設問ごとに受験者の解答を分析して最適な難易度の問題を出題します

 

ELTの特長

 
POINT1: AIが受験者に最適な10問の和文英訳問題を出題
 
受験者の回答をリアルタイムに分析し、最適なレベルの問題をアダプティブに出題することで、従来の選択テストでは正確に測定できなかった英語能力を、正確かつ詳細に成績を判定
 
POINT2:  受験完了と同時に採点・分析結果を教師へ提示

試験開始から完了までわずか30分で自動採点、成績結果を提供。各受験者に出題された問題と回答、 IRT標準スコアはもちろん、形態、統語、語彙、品詞、各パートに基づく詳細な分析結果を提供
 
POINT3: テスト実施から管理まで、Webでワンストップで完結

担当者様が、Webの管理画面で自由にテストの実施日時を設定。テスト完了と同時に、受験者をスコアに基づき瞬時に順位リストを提供。任意の人数でのクラス分けも1クリックで即時に実行可能
 

『English Level Test』がプレイスメントテストに選ばれる理由

全ての過程がオンラインで瞬時に完結
受験者登録、出題日設定、受験(学生)、テスト結果確認、言語能力分析結果閲覧、クラス分けなどが全てオンラインで完結します


言語推論AIが正確な言語能力を判定
既存の選択型テストでは難しかった、正確な言語能力の測定が可能です


CEFR全区間のレベルをしっかり測定
英語レベルが比較的に低い学生(CEFRレベルA1~A2)に対しても、測定しにくいレベルまで正確な英語能力の測定が可能です


各大学の受験者に対するIRT標準スコアを算出
全世界(全国)のテスト受験者ではなく、各大学の受験者に対するIRT標準スコアを算出するため、より正確な順位付けが可能です


便利な管理機能を多数搭載
受験日や受験期間(1時間以内、24時間以内、72時間以内など)の設定はもちろん、クラス分け機能などの便利な管理機能も提供します


各受験者の言語能力分析結果教員が閲覧
出題された問題に関する回答はもちろん、各受験者の言語能力を4つのパーツ(語彙、形態、統語、品詞)にかけて、正確に分析します

 

推奨する使い方

英語の点数がそれほど高くない学生達のクラス分けに
従来型の選択式テストの場合、一定の点数以下は適当に選んでも獲得できるスコアとなるため、英語能力を厳密に測定できたとは言い難いものがあります。その点、ELTは低い点数から高い点数まで、すべての領域で正確な測定が可能です。


テスト実施からクラス分けまで時間の余裕がない大学様に
ELTはWritingテストですが、採点するのは高精度のAIであり、人の手は一切関与しません。そのため、テスト終了直後に採点を終えるため、間髪入れずクラス分けが可能です。また、人間による採点では避けられない評価の「ブレ」もありません。


学生の英語能力の変化をトレースして授業の効果を確認したい先生方に
ELTの出題は和文英訳10問、テスト時間は30分前後なので、普段の授業内でも使用できます。講義の開始時と終了時、あるいは学年の最初と次学年の最初など、複数回実施することで、学生の能力の変化を正確に把握することができます。



お問い合わせ先:
株式会社桐原書店 オンライン学習事業部
E-Mail: university@kirihara.co.jp

お問い合わせはこちらをクリックしてください。