書籍詳細

  • 学校専売

センター試験対策 国語基本問題集 現代文編 三訂版

全国センター試験研究会 編著
本体 650円 + 税
判型/頁数
B5判 / 128頁
ISBN
978-4-342-77622-9
刊行日
2007年10月15日
  • 中学生
  • 高校1年生
  • 高校2年生
  • 高校3年生
  • 大学入試
  • 大学・社会人

特徴

全9回中、最新傾向に即して評論・小説とも3題ずつ新作にしました。その他流用課も、設問単位で刷新をはかりました。
新作
・評論…第3回「時代のきしみ」(社会論)鷲田清一、第7回「ミュージアムの思想」(芸術論)松宮秀治、第9回「塔と橋」(文化論)竹内敏雄。
・小説…第1回「夏の魔法」本岡類、第5回「吹雪」宮本輝、第8回「侍」遠藤周作。
た。

評論・小説とも長めの文章が出題される傾向にあるので、第1回小説(新)、第2回小説、第7回評論(新)、第8回小説(新)、第9回評論(新)、第9回小説は、比較的長めの文章を掲載しました。また、難しい言葉遣いの古めの文章が出されることもあるので、第9回評論(新)はそういったタイプの文章にしました。評論ジャンルでは「芸術論」が圧倒的に多いため、第7回評論(新)は芸術論にし、芸能論も合わせ全体で3題の出題としました。

近年多い設問形式に対応しました。評論では「本文の論の進め方」「本文の内容と展開」を問う問題、小説では「表現と内容の特徴」を問う問題が設置されています。また、本書は〔基本編〕ではありますが、長い選択肢問題には慣れて欲しいということから、全体中6問程度2行選択肢問題にしています。選択肢6個中、正解を二つ選ぶというパターンも多く出題される形式なので採用しました。

付属品

【生徒用】 解説・解答書(112頁・無料)
【教師用】 教材書籍関連データダウンロード(本文・設問・解答)

*書籍関連データのダウンロードは、当サイト上にある「TestMaker4」のバナーをクリックしてご利用ください。

内容PDF

内容はこちらをクリック。(PDFファイルが開きます。)