書籍詳細

  • 学校専売

新しいセンター試験国語対策問題集 現代文編

永島貴吉/多田圭太朗/池村伸二郎 編著
判型/頁数
B5判 / 本冊208頁+解説・解答書160頁
ISBN
978-4-342-35031-3
刊行日
2014年6月10日
  • 中学生
  • 高校1年生
  • 高校2年生
  • 高校3年生
  • 大学入試
  • 大学・社会人

特徴

 冊子(綴じ)解答付き定価  :   850円+税
 バラ解答付き定価  :  950円+税

センター試験の最新傾向を踏まえ、国語の現代文(評論・小説)と同じ形式の実戦問題を、難易度別の二部構成(基本編・標準編)で10回分(評論10題・小説10題)収録。
解説・解答書は、冊子タイプと、バラタイプを用意。
※バラ納品のご注文は、20部より承ります。

●本冊
・難易度別に二部構成
基本編5回(評論5題+小説5題)、標準編5回(評論5課題+小説5題)全20題で構成。

●解説・解答書
・本文理解度チェック...本文をどのくらい理解できたかを、解説を読む前にチェックするもの。
・本文展開...本文を意味段落ごとに分けて見出しを付け、わかりやすくまとめています。
・本文データ...作者・出典、二百字要約、重要語彙を取り上げています。
・設問解説...各設問をできるかぎりわかりやすくポイントに分けて解説し、それぞれの選択肢を最大限再録して、正解・不正解の根拠を簡潔に示しています。
・各回に一つ(二つのものあり)、センター試験の特徴的な出題パターンを示し、その傾向と対策について解説しています。これにより、出題分野を意識して問題を解く習慣を身につけることが目的です。

付属品

【生徒用】 解説・解答書(B5判・160ページ・2色・無料)*分冊タイプあり
【教師用】 指導用データプラス(B5判・32ページ・1色)、書籍関連データダウンロード(本文・設問・解答・本文理解度チェック)

目次

目 次       
基本編       
第1回  評論  「写真とことば」  飯沢耕太郎 
  小説  「真昼」  中島 敦 
第2回  評論  『変貌する子ども世界』  本田和子 
  小説  「冬の蠅」  梶井基次郎 
第3回  評論  『ひとはなぜ服を着るのか』  鷲田清一 
  小説  「黄色い髪」  干刈あがた 
第4回  評論  『音楽演奏の社会史』  大崎滋生 
  小説  「笛の音」  島尾敏雄 
第5回  評論  「科学・技術の歴史のなかでの社会」  村上陽一郎 
  小説  「時に佇つ」  佐多稲子 
標準編       
第6回  評論  『時間の身振り学』  佐伯啓思 
  小説  「道草」  夏目漱石 
第7回  評論  『身体の零度』  三浦雅士 
  小説  「セキセイインコ」  井上 靖 
第8回  評論  「動物の深淵、人間の孤独」  西村清和 
  小説  「愛と永遠の青い空」  辻 仁成 
第9回  評論  『「声」の資本主義』  吉見俊哉 
  小説  「黄いろのトマト」  宮沢賢治 
第10回  評論  『環境の哲学』  桑子敏雄 
  小説  「弁財天の使」  菊池 寛