書籍詳細

  • おすすめ

新版完全征服 頻出 入試漢字コア2800

桐原書店編集部 編
本体 730円 + 税
  • 6199_ext_07_0.jpg
6199_ext_07_0.jpg
判型/頁数
四六判 / 280頁
ISBN
978-4-342-30143-8
刊行日
2014年9月10日
  • 中学生
  • 高校1年生
  • 高校2年生
  • 高校3年生
  • 大学入試
  • 大学・社会人
購入する
  • banar_shohin_kiriharanomori.jpg
  • banar_shohin_testmaker4.jpg

特徴

◆入試分析による頻出語を徹底演習
センター入試、私大入試、国公立大入試を分析し、頻出語を掲載しています。
第1章「入試最頻出漢字」では、出題の多い漢字をランキングしています。
例えば、「書く」の第1位は「示唆」、第2位は「媒介」です。これらは今後の入試でも出題される可能性が高い漢字です。確実に身につけましょう。
第1章に掲載した最頻出漢字は、その後の章で再度出題し、間違いをなくします。

◆「分かる」コーナーで漢字の「意味」を把握
漢字練習では「書く」「読む」が基本です。しかし、漢字や熟語の持つ意味を正確に覚えることも重要です。
例えば、「横行」の意味が分かるでしょうか。評論文によく出てくる「相克」などはどうでしょう。書けるだけでなく、意味を覚えることも重要になります。
本書では、例文中の漢字の横に意味を記していますが、「分かる」コーナーには特に意味を把握しづらい熟語を集め、例文の中にそのまま意味を織り込み、学習する際に必ず意味が目に入ってくるように工夫しています。

◆さまざまな観点から漢字を学習
第五章は、漢字の持つ特徴に合わせて学習します。
同音・同訓漢字、対義語・類義語、四字熟語の問題を掲載しているほか、
似た形の漢字.........「均衡」と「衝突」など
間違えやすい漢字.........「違和感」の「違」と「異」など
特定の言葉になりやすい漢字.........「辛酸をなめる」「余儀なくされる」など
注意すべきポイントを絞ることで効果的な学習が可能です。

※ 特設ページはこちらでご覧いただけます。

※本書は2010年に弊社より刊行された『新版完全征服 演習 入試漢字コア2000Plus』の内容を一部変更・増補し、改題したものです。

付属品

【生徒用】 チェックシート
【教師用】 コピー用テスト(A・B各24回)、書籍関連データダウンロード(漢字練習シート)、テスト自動作成プログラム

*書籍関連データのダウンロードは、当サイト上にある「TestMaker4」のバナーをクリックしてご利用ください。

目次

目次
1章 入試最頻出漢字 書く1~100
           読む1~25
2章 書く1~25
   読む1~4
   分かる1~2
      長文問題
   意味から考えるテスト①②③
3章 書く1~18
    読む1~4
    分かる1~2
       長文問題
   意味から考えるテスト④⑤⑥
4章 書く1~10
   読む1~8
   分かる1~5
      長文問題
   意味から考えるテスト⑦⑧
5章 同音・同訓漢字1~7
   似た形の漢字1~5
   間違いやすい漢字
   特定の言葉に結びつきやすい漢字1~2
   対義語
   類義語
   四字熟語1~7
   意味から考えるテスト⑨⑩
6章 入試問題①~④
付録 新しい常用漢字
索引