早川幸治(Jay)プロデュース TOEICⓇ L&Rテスト速習プログラム in Cebu

 

<サンプルスケジュール>

時限 時間 対策 対象 マンツーマン授業:フィリピン人講師とのアクティビティ
1 8:00~8:50 リスニング Part 1.2 設問選択肢を活用して講師と意味の確認、理解度の確認、ディスカッション、同義語の学習、等によるアクティビティ
2 9:00~9:50 リスニング Part 3.4 場面設定を想起するための問題に関連した会話、質疑応答による問題内容の確認、ストーリー・語彙確認、音読トレーニング(ロールプレイ・正しい発音とリズム)、本文内容に関する短いフリートーク等によるアクティビティ
3 10:00~10:50 リスニング Part 3.4 同上
4 11:00~11:50 リーディング Part 7 速読、講師による本文内容に関する質疑・応答、解答・答え合わせ、本文内容から発展させた短いフリートーク等によるアクティビティ
ランチブレイク
5 13:00~13:50 リーディング Part 7 同上
6 14:00~14:50 リスニング Part 3.4 Part3/4のトレーニングによるスキルアップ。短時間でも会話力とリスニング力が向上。スマートフォン等を使用して自分の会話を録音し、スキルアップを体感する。オーバーラッピング(音声との重ね読み)、シャドーイング(音声の追っ掛け読み)を積極的に行う。
7 15:00~15:50 ビジネス
英会話
総合力 ビジネス英会話のテキストを活用して英会話実践トレーニングを行う。文法学習をなるべく排除して、会話設問に応じたアクティビティ、経済記事の事前読解とディスカッション・語彙確認等のアクティビティを行う。
8 16:00~16:50 ビジネス
英会話
総合力 上記に加えて、一日のうちで気になったこと、分からない点等を確認する。

(注)
*Part5,Part6についてはマンツーマン講座の中では取り扱いません。Jayによる音声解説に従って自学自習を行っていただきます。
*通常コースで行う『レベルチェックテスト』は『TOEIC®L&R模擬テスト』への代替となります。
*フィリピンの国民の休日、または学校側の事情により内容が変更になる場合があります。

プライバシーポリシー をご確認の上、お問い合わせ下さい。